ぽんこつノート

主にヤマハ製クルーザーの事

マスコット

レアなアレ

 

以前こちらの記事でフェンダーオーナメント(以下マスコット)について書いたが、今回はそのことについて。

ponko2xvs.hatenablog.com

 

はじめに

 

廃番商品がオークション等に出品されたら、多少無理をしてでも購入したくなるものだし、定価より高値が付くなんてことはよくある話だ。レア物が手に入ったのは嬉しいかもしれないが、少し考えてほしい「本当に新品での購入は不可能なのか?」と。

 

今回のマスコットにも同じことが言える。”アクセサリー”として売られていたものは定価10,000円ほどで既に廃番だ。対して”純正部品”としてのマスコットは4000円ほどで現在も入手可能だが、どちらがいいかは考えるまでもない。(材質やらの違いがあるのだろうが) 

 

レア物だからと言って安直に食いつくのではなく、調べることが大切だよって話。

 

本題

f:id:ponko2xvs:20180429151715j:plain

出典:XVZ1300AT - Product Library - Product Library | YAMAHA MOTOR CO., LTD.

XVZ1300ATのマスコットは 4NL-21577-00-00 が部番なのでこれを発注すれば購入が可能だ。
固定用のネジも必要だと思うが、パーツカタログがメンテナンス中なので後日、記載しようと思う。

2018年4月30日追記
ネジは 90159-06107 で、97円だった。

 

海外モデルの場合だと注文時にフレームナンバーの提示を求められるが、国内モデルはその必要がない。(本当は要るらしい…)
つまり、国内向けであるこのモデルは純正部品の入手が容易だと予想できるが、実際に注文した訳ではないので詳細は不明だ。

2018年5月17日追記
二名の方から「購入できたよ!」との情報を頂いた。
この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

XVZ1300の部品は純正アクセサリーに採用されているものが多いので、気になったらパーツカタログを見るといいと思うよ!
決して「書くのが面倒」ということではない!!!

以上